Page:report of OIL
What's best matching oil for my machine?

さて、今回はエンジンオイルについてのお話です。
車の新旧に係らず、エンジンオイルにはその車との相性があるようで、同車種でも純正が良かったり、
そうでなかったりと、車の心臓部をつかさどる大切な血なので、銘柄選択にはとても頭を悩ませます。
私は以前のレース経験よりカストロール派だったのでバンデン購入後はカストロールを入れていたのですが、
なんとなくシックリこないのです。熱ダレが早いって言うか、そんな感じ。
で、以前お世話になっていた福岡のメカニックより、「バンデンには”BPコース”が一番!」と勧められ、
2年ほど使用していたのだが、これまたシックリこない。交換後1日位はオイルのネットリ感があるのだが、
次の日に乗ると、けっこうサラサラ感のほうが強く感じられ、なんとなく不安が残る。
そんな時、ジムカーナをやっているタイヤ屋の息子に今使っているオイルの銘柄を聞いてみた。
「バルボリンのレーシングばい」と、早速バンデンにも輸血する。と、コリャいい。熱ダレなんて全く感じさせない。
で、でも高い。高すぎ〜る。ここで問題です、4,000円/L×7Lは?、答えは高い。
年中こんなの入れてたら、バンプラ貯金が無くなってしまう。しかしバルボリンは使いたい。そこでお父さん考えた。
夏場のオイルとそれ以外オイルと分けて使おう!で、夏場は「バルボリンのシングル#40」 2,400円/Lを、
それ以外は「バルボリンの10w−40」6,000円/4Lを使用。これがバッチリ当たった。ビンゴォォォォ!
しばらくはコレで決まりだったのだが、数年前より「シングルグレード」が無くなったため、再検討し決めたのが「バルボリンレーシング15w−50」4,800円/2L。これまた相性バッチリ。夏場でも快調。絶対オススメ。
しかしコレも安くは無い、そこで旧車用に限らず最新のオイルを探してみることとした。するとありました。
「RESPO typeS 10w−40」4,800円/4L、とお手頃価格で効果の程は「始動性良く、アイドリング落ち着く。」
「◎」です。RESPOにはミニ専用のオイル「ミニ15w-40,20w-60」の2種類(共に6,800円/5L)も用意されてます。
今度の交換では、ミニ専用オイルを試してみようと思っております。
ちなみにタイヤ屋の息子の話では最近の流行は「Speedmaster Racingspecial」だそうです。ハイ。