Page:report of owner's maintenance
I can,too!!

さて、今回は定期メンテのお話です。
九州もズッポリと梅雨前線の活動範囲に入ってしまい、VPPも恒例の梅雨休みに入っております。
そんな梅雨時期、晴れ間を利用しメンテを行いました。
まずは洗車&ワックス!これだけでもページが取れそうなのでこの話は次回へまわして、オイル交換しました。
前回は4月中旬に交換、走行距離約1,250キロ、やや早めの交換です。というのも、5月中はわざとほとんど毎日乗ってみたのです。6月は逆に走行0キロで、結果はやめの交換と相成りました。
銘柄は前回と同じくレスポのレーシング(¥4,800/4L)。相性良いです。
また、
ガソリンポンプの調整と点火系の調整(自分で出来る範囲で)行いました。
空気圧が低下していたので、例のタイヤ屋へ空気を分けてもらいに行くと、右後輪タイヤに偏減りを発見!
他のタイヤはOK範囲なのですが、、、。原因追求はメカに任せるとして、タイヤの組替えとバランス取りを行いました。勿論4本とも(¥1,500/本、バランス込み)です。さすがに組替え直後は変な乗り心地です。
今年は車検なので、その際に新品にしようと思ってます。例のダンロップにしようかなぁ。
お次はバッテリーです。1〜2回/週稼動のVPPは車庫にいるときはターミナルを外しているのですが、ヤッパリ
上がり気味!と、乗らないから故か、今のバッテリーは6年も使用しております。もう寿命よね。
今回は延命措置をせず、交換しました。新バッテリーはユアサのYSB24L(55B24L)をチョイス。(\20,000)
理由はタイヤ屋の息子が「自分のジムカーナ用86に使用してとても良かったから絶対オススメ」だからです。
このチョイスが正しいかどうかは、あと数年しないと分かりません。