Page:プリンセスとその仲間たちミーティング in 横須賀
in Yokosuka Base, at 29th.Oct.2000

10月29日(SUN)、英国車掲示板で出会ったプリンセス教のオフミーティングが、アメリカ海軍横須賀基地内で盛大に行われました。(田中さん、感謝!顔射!)
当日は、小春日和の穏やかな晴天と言うより、真夏を思わせるかの様な暑い日差しの下、旧車にはチト酷な天気、、、、、、の予定が、前日からの雨が上がらず、気温も低くと、あいにくのお天気でした。が、集合場所やミーティング開催中は小康状態となり、参加者のヤル気は天候までを勝っていたようですね。(^。^)
今回の参加者は車両14台22名!車種はプリンセス1300が12台に4LRとMG1100が各1台。遠くは静岡・名古屋から寝ずに自走した参加者がいたり、わざわざ九州から飛行機でこのミーティングのためにだけ駆けつけた大馬鹿者もいました(あっ俺かぁ)。
しかし、この雨のおかげか、渋滞が全く無いのです。慢性的な渋滞経験が皆無な田舎に住む私には理解できないのですが、これって、驚くべきことらしいです(関東勢によると)!、で、定刻よりも1時間以上も早く集合場所へ1番乗りで到着ぅぅ、、、ではなく、1等賞は千家さんでした。
10:00 集合場所へ全員定刻通り到着(コレは素晴らしい!パチパチ)。出欠確認後会場の横須賀Baseへ田中さんの先導で出発。日頃単独走行が多い為、VPPのお尻を眺めながらの走行は滅多にない経験で、あらためてリヤビューの美しさにニンマリ(^_^)してしまいます。そうこうしていると、基地ゲートに到着。迷彩服に銃を持った外人さんに思わず緊張!し、証明書の準備をするが、割とあっけなくPass!(これも田中さんの人力の賜物ですね!)。
とにかく広い基地内を、これまた興味津々に見渡しながら将校クラブ駐車場へ到着。少しばかり紅葉の始まった木々をバックに次々と進んでくるプリンセスは、絵になるんですよ、これがぁ。荷物を会場へ置き再び駐車場へ戻ると、早速オートジャンブルやボンネットを開けた車の周りに人垣ができ、熱い眼差しとお金が飛び回っておりました。(皆さん、その愛情とお金を奥様方にも注いであげましょうネ!)。ジャンブルに出ていたパーツやアクセサリー・書籍等は勿論、プリンセス用で、たいへん貴重な物も多かったのですが、、売る側に「私利私欲」が無いようで、良い意味で”とってもイイカゲンな値付け”と、それが故の、”安価で、楽しい売り買い”が行われておりました。
さて、”今回の目玉”と言えば、やはりプリンセス4LR。プリンセス4LRは、名前こそ”プリンセス”と同じですが、実車を拝見すると全ては別物!車体の大きさ・コラムシフトのAT・パネル
グリル・プリンセスの文字の大きさ、みな違う。圧巻は、鼻下に収められたロールスロイスのエンジン!実車をを初めて観た人がほとんだったのでしょう、皆さんの注目が集まってました
12:00 将校クラブ内個室で昼食。4つの円卓を囲み、「メニューは... メイン・ディッシュ(いただいたご希望は通ってますよぉ)、 Fresh Bread Assortment、 French Onion Soup、 Caesar Salad、 Baked Potatoes with Sour Cream、 Corn O'brien、 Coffee, hot or iced tea、 Ice Cream Vanilla と、ゴチソウのコースです。 」(文、田中さん)を戴きつつ、今回の会場手配に多大なるご協力を頂いた田中さんのBOSS”Mr.ブラケットと上司の紹介と、1100CLUBJAPANの紹介と1100フォーラムの配布、参加者の自己紹介金沢さんのMCにより楽しく行われました。食事中も、愛車のレストア写真や英国旅行の写真、愛車と過ごした思い出を肴に、皆さんそれぞれの時間を過ごされていました。
食事の後、駐車場へ戻り再度”愛車自慢大会”です。同じクルマなのに年式や時代の背景が要素となって、少しづつ違いがあります。同じクルマを愛する者ですもの、チェックする眼は鋭いですよ!「ちょっとコレ違うよね」とでも聞こえようものなら「ナニ!」「ドコが?」「あぁそれはネェ」「ヘェェェ!」なんてすぐ人溜りが出来ちゃいます。でもその会話のトーンが柔らかいんですよね、内容はコユイんだけど。
その後、後ろ髪を引かれながら、写真撮影の為ベース内を移動。集合写真を撮り、各参加車両とオーナー・エンジンルームの写真を撮り、最後に協賛頂いた品々を賭けた壮絶な”ジャンケンバトル”が繰り広げられました。たかがジャンケンなのになんでこんなに燃えるの?皆さん!
15:30 沢山の景品やジャンブルでGETした宝物と良き日の思い出を胸に秘め、各自帰路につきました。
個人的には、千家さんのオリジナルを保っているMG1100はとても気になる1台でしたし、まなぶさんの奥さん手作りカーペットには、ものすごい夫婦愛を感じました。いったい
どんな想いでミシン掛けされていたのでせうかネェ。
最後になりましたが、このミーティングが1台の故障車も、トラブルも無く無事終了できたことに、参加者として誇りを感じ、世話役人はじめ、他の参加者全員に感謝いたします。  Thankyou!